ロールス・ロイス、小型SUVの存在否定 「あえて作らぬ」戦略とは

2018.07.01

サマリー

ロールス・ロイスのトルステン・ミュラー社長は、現時点でラインナップを拡大するつもりはなく、ハイエンド・ブランドとしての地位を維持すると述べました。具体的には、カリナンよりも小さいSUVを否定しています。また、競合するラゴンダ・ブランドに対して考えを述べました。

もっと深堀り

 
最新海外ニュース

人気記事