スバル 排気管組み付けの不具合で約3万台をリコール WRX/レヴォーグ/フォレスター

公開 : 2019.09.05 20:50

スバルが3車種でリコールを実施します。フロントのエグゾーストパイプを組み付けた際、締め付けトルクが低かったものがあるとのこと。走行中に緩んで隙間から排気ガスが漏れ出すおそれがあります。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新海外ニュース

スバルの人気画像