オースチン

2019.03.15

オースチン・ヒーレー4/100 補修箇所を修正しつつ全塗装/各部修正

早川鈑金の早川です。 弊社には珍しい英国車。 オースチン・ヒーレー4/100。補修箇所を修正して全塗装となった感じですね。 フェンダーの左右のアーチも揃えフェン...

2019.03.01

蓮華院誕生寺奥之院クラシックカー・フェスティバル2019 九州各地の愛好家が集合

熊本県玉名市にある蓮華院誕生寺奥之院にて第3回目を数えるクラシックカー・イベント「蓮華院誕生寺奥之院クラシックカー・フェスティバル2019」が開催されました。地...

2019.01.04

「カルト」なクルマ入門 定番から将来の候補まで 26台

今回は熱烈なファンを持ち、カルト的な人気を誇るモデルとその将来の候補をご紹介します。こうしたモデルの特徴は、オーナー同士のつながりの強さであり、有名無名にかかわ...

2018.12.30

世界の放置車両 写真で見る打ち捨てられたクルマたち 25台

世界中から空き地や砂漠、裏道などで見つけた放置車両の写真を集めてみました。驚くような高級モデルから、なぜそんな状態で置き去りにされたのかが想像できないものなど、...

2018.12.16

2018年 市場価格が上がった/下がった中古車 ハガーティー社が調査 後編

後編です。今年も世界中であらゆる中古車が流通しました。なかには破格の落札額がつき、大きな注目を集めたものもあります。ハガーティー社は価格の推移を調査。価格が上が...

2018.12.15

AUTOCARロードテスト90周年(2) 初のテスト車/現代ハイパーカー比べてみた

Autocarで初めてロードテストが行われたのは1928年のことであり、その記念すべき最初のモデルはオースチン・セブンでした。そして、2018年の現在、最新のロ...

2018.05.31

「スーパーゾイル」を初体験 オイル添加剤でエンジンが若返るは、本当か?

sponsored by パパコーポレーション text:Tomoyuki Shimada(嶋田智之) photo:Hidenori Hanamura(花村英典...

2018.02.24

AUTOCARが望む、復活してほしい自動車メーカー(1) オースチン

今だからこそ復活してほしいメーカーとして、オースチンをAUTOCARは挙げます。理由は、往年のモデルの一部が価格高騰中だから。ヒーレー・ブランドを復活するならば...

2018.02.11

同じクルマ、違う名前 バッジ・エンジニアリングのクルマたち 後編

セドグロ、タコⅡ、マークⅡ3兄弟など、日本にもバッジエンジニアリング的なモデルは多くありました。マツダの5チャンネル化で、その手のモデルが続出したこともご記憶か...

2018.01.01

金額不問 AUTOCAR英国編集部のスタッフが夢見るクルマ 前編

年末ジャンボ、買いましたか? 高額当選したら買いたいクルマって、当然ありますよね。クルマ好きの心理に洋の東西無し。この時期、英国編集部もそんな話題で持ちきりのよ...
 

人気記事