ベントレー

NEW

2019.05.24

約3000万円の本 ベントレー制作 幅1m/重さ30kg オーパス社が協力

ベントレーが、最大約3000万円の本を制作しました。豪華な本を専門制作するオーパス社の協力によるもの。3つのエディションが数量限定で販売されます。 ...

2019.05.20

ベントレー、新型フライングスパーのインテリア公開 「立体レザー」採用へ

今年後半に予定されている正式発表に向け、新型フライングスパーのティーザーを連発しているベントレー。今回は世界初の立体テクスチャ・レザーを使ったというインテリアが...

2019.05.17

ベントレーCEO 「EVの普及には、さらなる補助金を」 英政府に進言

ベントレーのCEOが、「EVを普及するには、さらなる補助金を」と、英政府に進言しました。ディーゼル普及時の経験からお話されています。 ...

2019.05.13

よく聞く「ブルートレイン」 一体なに? コンチネンタルGTが末裔 そのワケ

第1回:「ベントレー・ボーイズ」とは? ある男と「The Autocar」、ベントレーの蜜月 第2回:100年前のクルマ雑誌 ベントレーをどのように伝えた? ...

2019.05.12

アンチSUV派に捧ぐ 新車のSUV価格で買える、魅惑の中古車 18選

まるでSUVに支配されてしまったかのような自動車世界ですが、ありきたりな新車のSUVに支払うのと変わらない金額で、より個性的で魅力あふれる1台を手に入れることが...

2019.05.12

快適なクルマ、定義とは? 10個のチェックポイント ベスト/ワースト車も

自動車における快適さとは非常に複雑な概念ですが、今回は英国版AUTOCARスタッフが考える快適の秘密をご紹介します。単に安楽なモデルが快適なのではなく、正しい運...

2019.05.06

想像以上の晩成型スーパースター 20選 後編 ランボルギーニ・チータほか

誕生した当初はさほど高い評価が得られなかったクルマでも、徐々に成長し、後に大成功を収めることになったクルマも少なくなりません。経済性重視の大衆車が後に熱狂的なフ...

2019.05.04

ベントレー・フライングスパーの中古車 英国では300万円以下 維持費やメンテは

ベントレー・コンチネンタル・フライングスパーが英国なら2万ポンド(290万円)くらいで売りに出ています。しかし、物欲が騒いでも、充分な注意は必要です。状態がいい...

2019.04.27

生まれながらに完全無欠? 熟成不要な18台 前編

ほとんどのクルマが登場から時間をかけて完成度を高めていくなか、わずかながら、生まれながらにして完全無欠だと評価されるモデルも存在します。今回は英国版AUTOCA...

2019.04.16

ベントレー・フライングスパー後継 ティーザー公開 ロールス/マイバッハ標的

ベントレーが、フライングスパーの後継となる新型車について、まずはスケッチと短い動画を公開しました。昨年発表されたコンチネンタルGTの単なる4ドア版ではなく、独自...
 

人気コンテンツ