BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

EV

2019.07.17

実車 ロータス・エヴァイヤ 2.7億円のEVハイパーカー 前/横/後ろ/内装

ロータス・エヴァイヤ(2.7億円)を撮影することができました。2000psを超える新型EVハイパーカーの実車写真をご覧ください。 ...

2019.07.17

ロータス・エヴァイヤ 2000ps級電動ハイパーカーへ 内装/スペック/価格

ロータスが、来年発売予定のEVハイパーカー「エヴァイヤ」を発表。2000ps級になると言われ、市販車としては世界で最もパワフルに。価格は3億円に迫り、130台の...

2019.07.15

フォード EVにVWのMEBプラットフォームを使用へ

フォードは2023年ごろに発売するEVにフォルクスワーゲン・グループのMEBプラットフォームを使用すると発表しました。それに対しフォルクスワーゲンは、フォードが...

2019.07.15

さまざまな問題を抱える英国のEV充電施設 数だけでなく質も重要

EVの普及を促進させるためには、単に充電施設の数を増やせばいいというわけではありません。ユーザーにとっての利便性を高めるため、充電コネクターや支払い方法の統一な...

2019.07.12

フォルクスワーゲンのEV「ID.3」 ほぼ全貌が露わに ゴルフ・サイズの新型電気自動車

全体が露わになった「VW ID.3」を目撃。カモフラージュが剥がされた新型EVは、欧州で現在予約を受付中。初日はアクセスが集中し、サーバの処理が追いつかない状況...

2019.07.12

じつは、次期型レンジローバー 現行型ボディでテスト開始 BMWエンジンの噂も

次期型レンジローバーの公道テストが始っています。現行モデルのボディが載せられていますが、その下は次世代プラットフォーム。英国で目撃されたプロトタイプをレポート。...

2019.07.12

日産、フェンシング金メダリスト、太田雄貴と契約 EVの可能性を広める

フェンシング世界選手権金メダリストの太田雄貴さんと日産が、契約を発表。競技判定に電気を使うフェンシングならではの活動に取り組みます。 ...

2019.07.10

ベントレーCEO、EV開発を明言 「顧客の期待に応えられるのは2025年頃」

ベントレーの顧客にもEVを求める声は明らかに高まっているようです。しかし、現在の内燃エンジン搭載車と同等の航続距離を実現するクルマが量産できるようになるのは、2...

2019.07.10

蘭ライトイヤー・ワン 航続距離724kmのソーラーEV 価格は約1450万円

ボンネットとルーフに太陽電池パネル。オランダの新興企業「ライトイヤー」が、EVのプロトタイプを公開しました。年間2万kmが走行可能な電力を、太陽光発電でまかなえ...

2019.07.10

ミニ・エレクトリック mini初の量産EV発表、ホンダeに対抗 内装/航続距離/英国価格

ミニのEV「ミニ・エレクトリック」が、正式発表されました。航続可能距離は200km/h強。ホンダeと同水準です。実車写真20枚をご覧ください。 ...
 

人気コンテンツ