EV

NEW

2020.10.01

【クルマじゃないと言い切る覚悟】ホンダeをホンダが「つるピカ」「動くスマホ」と表現 背景に割り切り

ホンダ初の量産EVホンダeは8月の先行予約開始11日後に初期ロッドが完売しました。可愛らしい風貌、横方向に5連装のディスプレイなど、デザインや装備に特長がありま...

2020.09.29

【水素技術、勝者になるか?】ジャガー・ランドローバーの動向に注目 グリーン水素がキーか

JLRが取り組む「水素燃料」の研究。関連する人材の採用も進んでいます。EV・電動モデルだけでは、排出削減の目標達成が難しいと考えるヨーロッパ。時代は、水素にシフ...

2020.09.29

【エネルギーの常識を変える】ジャガー・ランドローバー 水素燃料の大型SUV 生産化を目指す

JLRが、水素燃料の研究に取り組んでいることがわかりました。再生可能エネルギーで供給される水素電力は、今後10年間でコストが下がると予想されています。大型SUV...

2020.09.29

【0-97km/h加速は2.0秒以下!】テスラ・モデルSプレイド発表 航続距離830km以上の最上位モデル

テスラ・モデルSの最強モデル「プレイド」が発表されました。3基の電気モーターを搭載し、1100psを発生。0-97km/h加速2.0秒以下の驚異的な加速力と、8...

2020.09.26

【ジーリーの最新EV】Lynk & Co「ゼロ・コンセプト」 航続距離700km以上 北京モーターショー2020

ジーリーグループのLynk & Coは、北京モーターショー2020でEV「ゼロ・コンセプト」を発表しました。最新プラットフォームにより航続距離は700k...

2020.09.26

【北京モーターショー開幕】日産アリア、来年に中国発売 2025年までに電動車9モデルを投入へ

「北京モーターショー2020」が開幕。日産が、クロスオーバーEV「アリア」を中国初披露しました。現地では来年に発売されるそうです。また、2025年までに9モデル...

2020.09.23

【課題とジレンマ、浮き彫りに】電気自動車が普及するのはいつ? カストロールが調査

カストロールが行った世界的な調査では、EVが普及するのに適した価格、航続距離、充電時間の目安が示されました。また、自動車メーカーや政府の課題とともに浮き彫りにな...

2020.09.23

【適応能力高め】EVスタートアップのボーリンジャー 商用バン「デリバーE」のコンセプト発表

米ミシガン州を拠点とするEV新興企業ボーリンジャーは、商用バン「デリバーE」のコンセプトモデルを発表しました。商用車の電動化に対する関心は年々高まっており、欧米...

2020.09.23

【理由はコロナ以外にも】メルセデス・ベンツEQA、デビュー延期か 2021年以降へ

M・ベンツが電動クロスオーバー「EQA」の発表・発売を2021年以降に延期するようです。当初は今年後半に予定されていましたが、バッテリーの供給難やメルセデス社内...

2020.09.23

【じっくり見たい】EVで蘇る、クラシック・フィアット500 レストア済み車両 日本で販売開始

レストア済みのフィアット500が、100%電気自動車になり販売。愛知県のチンクエチェント博物館が、売り出します。EV化により、最大トルクは5倍にパワーアップ。5...
 

人気記事