EV

NEW

2019.01.21

テスラ、7%の従業員を解雇 利益/生産性向上のため モデル3がキー

テスラのイーロン・マスクは「モデル3の生産を増やすため、従業員を削減する必要がある」と社内メールで述べました。フルタイム勤務の約7%を解雇する予定で、昨年従業員...

2019.01.20

2019年を占う ポルシェにとって重要な年 初のEV「タイカン」発売へ

英編集部では、今年発売されるタイカンがポルシェ史上もっとも大きな意味を持つ一台になると考えます。カイエン以来の衝撃的な新型車であり、ポルシェがテスラに対抗可能な...

2019.01.20

中国の不動産大手「恒大集団」 サーブ親会社NEVSの株式51%を取得

中国で3番目の規模を誇る都市開発会社の恒大集団が9億3000万ドル(1010億円)でNEVSの主要株主となりました。恒大集团創業者の許家印は成長しつつある電気自...

2019.01.19

2019年を占う テスラ、危機を脱するのか? モデル3の活躍に期待

テスラは昨年モデル3の生産遅延問題や、株式非公開化に関するイーロン・マスクCEOの発言など多くの問題を抱え、そのバブルが崩壊したかのように思われました。しかし、...

2019.01.15

2+1+2シートのEV 日産IMsコンセプト デトロイトショーで実車撮影

「2+1+2」というシート・レイアウトのEV、「日産IMs」が、デトロイト・モーターショーで世界初公開されました。航続可能距離600km超え。実車写真とともにご...

2019.01.10

AUTOCAR独占取材 ジャガーIペース主任設計者への一問一答 次の一手は

ジャガー初のEV、Iペース。主任設計者であるデーブ・ショーによれば、開発ををすすめるうちに当初の計画だった先行技術研究にとどめるのが惜しくなってきたとのことです...

2019.01.10

テスラ 中国ギガファクトリー建設開始 モデル3/モデルYなど年50万台を生産

中国上海で約20億ドル(2177億円)規模のテスラ新工場の建設が始まりました。2019年後半には同工場でテスラ・モデル3や、発表が予定されるモデルYの生産が開始...

2019.01.09

ミニ・ブランド初の量産EV 2019年に公開か 性能、クーパーSと同等に

ミニが今年中に初の電気自動車を公開するようです。公開が予定されているモデルは「クーパーS E」と名付けられただの電気自動車ではなく、スポーティーな仕上がりになっ...

2019.01.08

VW 移動可能な超高速充電ステーション計画 17分で80%充電 インフラ機能拡充へ

360kWhのバッテリー式充電ステーションなら柔軟に運用でき、EVインフラとユーザーとのギャップを埋める存在になる。メインの充電施設から独立して運用することがで...

2019.01.07

新型メルセデスSクラス PHEV/EV「EQ S」2車種 ホイールベース1種

新世代のメルセデス・ベンツSクラスは新規開発のプラットフォームを備え、ホイールベースは1種類のみとなるようです。プラグインハイブリッドとEVの「EQ S」という...
 

人気コンテンツ