グッドウッド・フェスティバル2019

2019.08.07

ラディカル・ラプチャー(邦貨1200万円)に同乗 車重765kg、出力355ps

ラディカルが、最も公道走行を重視したという新型車「ラプチャー」を発表したのは既報の通り。実は、グッドウッドのヒルクライムで、AUTOCARの記者が同乗していたの...

2019.07.26

アストン マーティン初のSUV「DBX」 予約受付、8月のペプルビーチで開始

アストン マーティン初のSUVである「DBX」の予約受付が、8月のペプルビーチ・コンクール・デレガンスで開始されます。正式発表は12月、発売は2020年上半期に...

2019.07.14

ケーニグセグ・ジェスコ 3.8億円/1600psのハイパーカー グッドウッド

ケーニグセグ・ジェスコは、目標最高速度483km/h、最高出力1600psのハイパーカー。グッドウッド・フェスティバルに展示された車両の写真をご覧ください。お値...

2019.07.13

グッドウッド 駐車場で見つけたお宝車16選 後編

グッドウッドのパフォーマンスカー用駐車場にはマクラーレンなどのスーパーカーだけでなく、クラシックカーも集まっています。空冷のポルシェ911やロータス・ヨーロッパ...

2019.07.13

グッドウッド 駐車場で見つけたお宝車16選 前編

先週開催されたグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードの見どころは、出展されたクルマたちだけではありません。来場者が使うパフォーマンスカー専用駐車場にはお宝...

2019.07.11

フェラーリのワンオフ・モデル、5年待ち オーダー受付は最上級の顧客のみ

フェラーリは近年、超裕福なクルマ好きの要望に応え、いくつかのワンオフ・モデルを製作しています。注文できるのはフェラーリを何台も購入した超お得意客のみ。今注文して...

2019.07.10

新型ベントレー・フライングスパー 雨のグッドウッド・ヒルクライムを体験

生憎の雨に見舞われた日曜日、グッドウッド名物ヒルクライムに出走する新型ベントレー・フライングスパーに、AUTOCAR記者が同乗しました。パフォーマンスと安定性に...

2019.07.10

蘭ライトイヤー・ワン 航続距離724kmのソーラーEV 価格は約1450万円

ボンネットとルーフに太陽電池パネル。オランダの新興企業「ライトイヤー」が、EVのプロトタイプを公開しました。年間2万kmが走行可能な電力を、太陽光発電でまかなえ...

2019.07.09

実車 ラディカル・ラプチャー、公道重視の新型車 サーキット講習も グッドウッド

英ラディカルから、公道走行を重視した新型車「ラプチャー」が発表。とはいえ、屋根もドアもありません。765kgの車重に355ps。価格は約1200万円から。 ...

2019.07.09

フェラーリ・モンツァSP2、約3億円か グッドウッドで試乗 812ベースのスピードスター

約3億円と言われる「フェラーリ・モンツァSP2」を、AUTOCARの記者が試乗。ベースは812スーパーファスト。0-100km/h加速2.9秒のスピードスター、...
 

人気コンテンツ