ここが変わった 新型ジャガーXE 詳しく見る

深読み

NEW

2019.10.15

台風クルマ損害 自動車保険を使うと等級は下がる? 地震/津波/噴火、車両保険を使えず

台風は自動車保険(車両保険)の支払い対象となる「自然災害」に相当。では、台風が原因のトラブルとは? 翌年の等級は? なお地震/津波/噴火は車両保険が使えません。...

2019.09.30

マツダ・ロードスター 「趣味車」なのに、30年間なぜ人気 開発者はどう考える?

2016年には、累計販売台数が100万台をこえたマツダ・ロードスター。2人乗りで、日常では不便なこともあります。が、なぜここまで売れ、愛されるのか。開発者に聞き...

2019.09.29

つるんとした「シンプル顔」のクルマが増えたワケ 「怒り顔」と2大勢力? 時代背景も

なにかと「怒り顔」のクルマが話題になっています。いっぽうで、グリルが控えめで、つるんとしたクルマも増えていると思いませんか? それぞれの存在理由を時代をまたいで...

2019.09.27

クルマのアンテナ、大きく進化 手で伸ばした時代から埋込式へ 今後はボディがアンテナに?

あまりクルマに興味のない人なら見過ごしているかもしれない「アンテナ」。じつは時代によって、進化していることがわかりました。今後の予想。懐かしい(?)バブルのお話...

2019.09.25

スバル「EJ20」エンジン、30年の歴史に幕 なぜ30年も継続使用? 名機と呼ばれるワケ

スバルは「WRX STI EJ20 Final Edition」を発表。そう、名機といわれるEJ20エンジンが30年の歴史を終えるのです。回顧しつつ、名機となっ...

2019.09.24

新型カローラ発表 「こんなのカローラじゃない」の声、じつは過去にも そのワケは

新型トヨタ・カローラが発表されました。SNSでは「こんなのカローラじゃない」の声。しかし過去にもカローラを名乗るカローラらしくない(?)モデルがありました。 ...

2019.09.21

「はつえんとう」じつは2種類が存在 トラブル時の正しい使い方 期限切れ、車検は?

知ってた? 「はつえんとう」と呼ばれるものは実は2種類あります。クルマのトラブルなどで使う方の「発炎筒」の正しい使い方をまとめました。LED用も普及しはじめてい...

2019.09.20

マツダ・デミオ→マツダ2 車名が数字に変わるワケ ユーザーの反応 ロードスターの今後は

CX-30が国内発表。マツダ車の名前が、アテンザ/デミオなどの「ペットネーム」から数字やアルファベットの車名になりつつあります。ワケは? ユーザーの反応は? 加...

2019.09.17

トヨタ・カローラ 海外の評価、ひと味違う 中国/アメリカ/東南アでの歴史と立ち位置

トヨタ・カローラ新型が本日発表。日本での進歩の歴史を振り返る一方で、中国/アメリカ/東南アジアで、日本と異なる受け入れられ方をしています。加藤久美子がレポートし...

2019.09.17

なぜ新型カローラは3ナンバーに? 苦渋の選択、売れ行き影響は? トヨタの対応策

12代目となる新型トヨタ・カローラは、セダン/ワゴンも5→3ナンバーサイズになりました。トヨタは苦渋の選択だったといいます。そこでトヨタは対応策を打ち出しました...
 

人気コンテンツ