キア

2018.10.04

パリ・モーターショー2018 AUTOCAR英国編集部が惹かれた10台

今年の会場で、英国編集部スタッフが目を惹かれたクルマたちを一挙ご紹介。市販車のニューリリースはおとなしく、出品を見送ったメーカーもあったものの、すみずみまでチェ...

2018.09.08

フルオプションでクルマの価格はどう上がる? 15台を検証 前編

標準装備を充実させるとオプションが売れず、全てオプションにしたらライバルに客が流れる。そのせめぎ合いの中で、クルマの装備内容は決められます。では、用意されたアイ...

2018.08.26

発表前に開発中止になった21台のクルマ 後編

自動車メーカーが開発中止を明らかにすることは滅多にありません。そのため、それと知るのは数年経って待ち望んだクルマが発売されないと気づいてから、ということが一般的...

2018.08.11

5万ポンド以下で買える新車ベスト50 50位~31位

いま、英国価格5万ポンド(727万円)以下で購入することのできる新車ベスト50のランキングです。実用性を重んじたモデルから、われわれ好みの走りが楽しめるモデル、...

2018.07.28

日常に刺激を与える最高のスポーツカーたち 前編

通勤でさせ楽しくさせてくれる。そんなお勧めのスポーツカーたちをご紹介します。米国市場で販売されているクルマたちですが、もちろん日本で買うことのできるモデルも含ま...

2018.06.03

砂漠の大パーツ焼きコンテスト? キアのパーツ耐久テストセンターに潜入

カリフォルニアの砂漠の中に、キアの試験場があります。そこではクルマを構成するすべての部品が灼熱の日光に焼かれ、溶けたりしないかをテストされています。さらに、試験...

2018.05.27

ゲームチェンジャー賞 自動車社会を一歩先に進めた5台+1社 AUTOCARアワード2018

この1年間のあいだに、世界を一歩先に進めたクルマたちを紹介します。韓国のキアやヒュンダイが新たなセグメントに参入したり、コンパクトSUVの理想形とも言えるボルボ...

2018.04.26

画像 中国車「コピー」の歴史 後編

自動車の発展に模倣はつきものでした。しかし、限度というものはあります。中国車における海賊版の数々は黒歴史となることなく、その記録が今なお連綿と紡がれ続けているの...

2018.03.29

キアK900 北米市場向けの新旗艦サルーン、新技術アピール ニューヨーク

このK900、キアの新型フラッグシップです。エクステリアは数世代前の日産車を思わせるデザインながら、インテリアに導入された新技術には興味深いものもあります。高級...

2018.03.21

意図したエンジニアの「広告塔化」なぜ? 自動車メーカーの狙いとは

すぐれたクルマを生み出してきた無名のエンジニアたちに、メーカー自身がスポットライトを当てようとしています。そういったトレンドといってもいいでしょう。おそらく1度...
 

人気記事