日産

NEW

2019.02.16

「GT」ほんとうに名乗れるクルマは 元祖GTからトンデモGTまでジャッジ 前編

これまでに数多くGTの名を持つモデルが登場していますが、本物のグランドツアラーが存在する一方で、なかには首を傾げたくなるようなものまで、その中味はさまざまです。...

2019.02.12

日産ローグ・スポーツ(2020年型) リアドア・アラート、子供置き去り問題に効果

日産がアメリカで販売している「ローグ・スポーツ」。フェイスリフト・モデルが発表されました。なかなか格好いい中型SUVです。北米日産の注目技術、リアドア・アラート...

2019.02.09

2018年 欧州でもっともリコールされたクルマ・ランキング 15位〜1位

ランキング15位から1位です。モデルラインナップが多いほど、リコールが多くなるのは避けられない事実であり、ランキング上位だからといって、品質管理や技術力が劣って...

2019.01.24

日産GT-R/ランボルギーニ・ガヤルド

出力向上を果たした2011年モデルGT-Rの0-100km/h加速はスーパーカー顔負けの3.0秒フラットです。当時その性能と価格から対抗馬として現実味を帯びてく...

2019.01.23

日産マイクラ

日本未導入の5代目日産マイクラ(日本名:マーチ)長期テスト最終回です。先代とは打って変わってスタイリングが魅力のマイクラですが、走りも見事なモデルとして、クラス...

2019.01.23

R32 スカイラインGT-R、アメリカでいくら? ボナムス・スコッツデイル・オークション

北米で日産スカイラインGT-R(R32)が人気を集めています。新車販売はされませんでしたが、25年を経過し登録可能に。オークションでは863万円で落札されました...

2019.01.19

日産リーフ

初代〜2代目の前/後期を乗り継いだ「小林さん」の、新型リーフ・レポ。今回は、EVの充電の実際。気温、道路の勾配、速度、運転の仕方などで航続距離は変わります。それ...

2019.01.18

ゴーン元会長に、Nissan-Mitsubishi B.V.から9.7億円の不正支払い 日産が報告

カルロス・ゴーン元会長の不正行為について、日産と三菱自による共同調査の結果が発表されました。NMBVから、約9.7億円の支払いを不正に受けていたと発表されていま...

2019.01.16

腐ってもフェアレディZ432、770万円で落札 OH済み「S20」込み BHオークション

BH東京オートサロン・オークションで最も注目を集めたのが、レストア途中で放置されたフェアレディZ432。ジャンクといえるコンディションでしたが、OH済みのS20...

2019.01.15

2+1+2シートのEV 日産IMsコンセプト デトロイトショーで実車撮影

「2+1+2」というシート・レイアウトのEV、「日産IMs」が、デトロイト・モーターショーで世界初公開されました。航続可能距離600km超え。実車写真とともにご...
 

人気コンテンツ