ポンティアック

2019.02.16

「GT」ほんとうに名乗れるクルマは 元祖GTからトンデモGTまでジャッジ 前編

これまでに数多くGTの名を持つモデルが登場していますが、本物のグランドツアラーが存在する一方で、なかには首を傾げたくなるようなものまで、その中味はさまざまです。...

2018.10.20

自動車史で最後を飾ったクルマ 前編 MTのフェラーリ、空冷ポルシェ ほか

日進月歩の自動車産業。様々な理由で、エンスージァストには好かれていても、生産を終えるモデルや、消滅してしまう技術も少なくありません。そんな数奇な運命をたどった2...

2018.08.26

発表前に開発中止になった21台のクルマ 後編

自動車メーカーが開発中止を明らかにすることは滅多にありません。そのため、それと知るのは数年経って待ち望んだクルマが発売されないと気づいてから、ということが一般的...

2018.02.11

同じクルマ、違う名前 バッジ・エンジニアリングのクルマたち 後編

セドグロ、タコⅡ、マークⅡ3兄弟など、日本にもバッジエンジニアリング的なモデルは多くありました。マツダの5チャンネル化で、その手のモデルが続出したこともご記憶か...

2016.07.28

ポンティアック ファイヤーバード トランザムも

スーパークラフトの山田です。 アメリカから来て日本に向けての改善作業行っているポンティアック ファイヤーバード トランザム。これを見ていると懐かしいテンガロンハ...

2015.07.16

ポンティアックはマニアックにモディファイ

ボディーファクトリー荻野の荻野です。 3速ATのスプライン系のダメージからスリップロスが大きくなったAT本体を何とマニュアルトランスミッションに換装です。 流石...