ラディカル

2019.12.27

【凶暴な大型犬を飼いならす】ラディカル・ラプチャー 500ps/tの公道マシン

公道向けに誕生したラディカル・ラプチャー。軽量ハードコアのライバルと比較するとやや節度に欠けるものの、温かい乾燥したサーキットでは痛快な走りを味わわせてくれるは...

2019.08.07

ラディカル・ラプチャー(邦貨1200万円)に同乗 車重765kg、出力355ps

ラディカルが、最も公道走行を重視したという新型車「ラプチャー」を発表したのは既報の通り。実は、グッドウッドのヒルクライムで、AUTOCARの記者が同乗していたの...

2019.07.09

実車 ラディカル・ラプチャー、公道重視の新型車 サーキット講習も グッドウッド

英ラディカルから、公道走行を重視した新型車「ラプチャー」が発表。とはいえ、屋根もドアもありません。765kgの車重に355ps。価格は約1200万円から。 ...

2017.11.11

ロードカー、本当に公道を耐えうる? フォードGT vs ラディカルRXCターボ vs 911GT3 RS 後編

フォードGT/ラディカルRXCターボ/ポルシェ911GT3 RS。ロードカーの耐久戦、後編です。さらに過酷な戦いのなか、勝利したモデルに注目です。 ...

2017.11.11

ロードカー、本当に公道を耐えうる? フォードGT vs ラディカルRXCターボ vs 911GT3 RS 前編

ロード・バージョンに改造されたレース・モデルやサーキット専用スポーツカーにとって、公道は許容できる世界なのでしょうか? 旅にでました。 ...

2017.05.20

ニュルブルクリンクのラップ・タイム トップ5 公道走行可能モデル編

先日、10位〜6位を紹介した本企画。トップ5発表前に、なんと1位が入れ替わってしまいました! メーカーたちの飽くなき戦いはまるで、戦国時代のよう。最新版トップ5...

2017.05.15

ニュル最速ラップ、ついに破られる 中国のEVメーカー「ニオEP9」が2.1秒更新

2009年から破られることのなかったニュル最速ラップ。ついにハイパーEV「ニオEP9」が記録を塗り替えました! ...

2017.04.29

少量生産のスパルタン・スポーツ、ベスト10

世の中には「えっ、これナンバーとって公道を走っていいの」というようなスパルタンなスポーツカーが存在します。主に、多くは英国のメーカーが多いようですが、ここでは今...

2016.12.26

ニュル最速ラップに挑む、エレメンタルRP1に新パッケージ

英国製2シーター・オープンモデルのエレメンタルRP1が、プロダクションカ―としてのニュルブルクリンク最速ラップ更新をもくろんでいることが分かった。これは、100...

2016.03.03

史上最強のラディカルRXCターボ500Rが登場

ラディカルは、ジュネーブ・モーターショーで710psを発揮するエンジンを搭載するラディカル史上最強のモデル、RXCターボ500Rを公開した。 ロード及びサーキッ...
 

人気記事