小川亮輔

小川亮輔のプロフィール ニュース/新車情報/試乗記一覧

1986年生まれ。幼少期から父親の影響でクルマに惹かれている。独身時の愛車はシボレー・コルベットC5 V8 5.7Lのミレニアムイエロー。現在はレンジローバーV8 5.0L(3rd最終型)に家族を乗せている。2022年、SNSを通してAUTOCAR編集部の上野太朗氏に発掘される。その2日後、自動車メディア初仕事となった。instagram:@ryskryskrysk

小川亮輔の記事

猫の手も借りたい? 需要に応えきれない! ランボルギーニ・ジャパンのヘッドが語る近況と戦略

公開 : 2024.02.27 21:05  更新 : 2024.02.28 19:47

需要の伸びが生産を上回り続けるランボルギーニ。数年分の受注が既に入っているが、幸か不幸か多くの台数を作れないと語る同社ジャパ...

マツダ・ロードスター 玄人好みの商品改良でどう変わった? NDのモデルライフ9年目へ(2)

公開 : 2024.02.11 20:25

モデルライフ9年目となる、ロードスターが改良を行いました。後継モデルが誕生してもおかしくないタイミングですが、事実上の長寿宣...

マツダ・ロードスター 玄人好みの商品改良でどう変わった? NDのモデルライフ9年目へ(1)

公開 : 2024.02.10 20:25

モデルライフ9年目となる、ロードスターが改良を行いました。後継モデルが誕生してもおかしくないタイミングですが、事実上の長寿宣...

2月早々「2024年もっとも印象に残るクルマ」が決定? マクラーレン750S サーキットにて試乗

公開 : 2024.02.09 17:45

佐藤久実の中で「2024年のもっとも印象に残るクルマ」が早々と決定したようです。マクラーレン720Sから進化した750Sをサ...

ボルボXC60 アルティメットB5 AWD 少しずつ進む電動化への過程 新時代のボルボらしさを実感

公開 : 2024.02.05 17:45

新色の追加や標準装備の変更を施したボルボXC60 アルティメットB5 AWDに試乗しました。中央道からタイトな山道や雪道のロ...

BYDドルフィン コンパクトEVで内外装のクオリティは上々 しかしながら残念な初試乗の顛末も

公開 : 2024.01.24 17:45

前回のアット3に続き、コンパクトEVであるBYD社「ドルフィン」に試乗です。今回の仕様は標準モデルとロングレンジモデルのうち...

日本の路上で試した中国製EV 性能以上に大事なポイントは面識の有無かも? BYDアット3

公開 : 2024.01.18 17:45  更新 : 2024.01.18 23:40

BYDのアット3に日本の公道で試乗しました。BEVブランドとして世界第2位の規模まで急成長した中国メーカーですが、性能以上に...

マクラーレン・アルトゥーラ PHEVでも存在する「らしさ」の隠し味 マクラーレン第2章

公開 : 2024.01.02 20:25

PHEV化されたマクラーレンである、アルトゥーラに試乗しました。これまでのパッケージングとは一線を画すマクラーレンは、果たし...

公道の治外法権レベル ポルシェ911GT3RS レースカー疑似体験マシーンの最前線

公開 : 2023.12.31 20:25  更新 : 2023.12.31 22:58

992型のポルシェ911GT3RSに試乗しました。992型は素の911カレラで新車価格1620万円のプライスタグを掲げる今、...

プジョー408GTハイブリッド 解き放たれた新種のPHEV 内外装にフランス的いいモノ感

公開 : 2023.12.28 17:45

「フランス的いいモノ感をたっぷり味わいたい人向け」とオススメできるクルマがプジョー408GTハイブリッドです。ぱっと見いきな...

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        人気画像