[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

新型BMW 3シリーズ日本発表 320i、330iのサイズ/内装/発売日/価格を解説

2019.01.30

100字サマリー

BMW 3シリーズ新型が、日本発表されました。320i、330iを導入します。7代目となる3シリーズのサイズ、内装、発売日、日本価格をご紹介しましょう。

text:Wataru Shimizudani(清水谷 渉)
画像はすべて欧州仕様

もくじ

はじめに 新型BMW 3シリーズとは?
新型BMW 3シリーズのエクステリア
新型BMW 3シリーズのインテリア
新型BMW 3シリーズのシャシー
新型BMW 3シリーズのパワートレイン
新型BMW 3シリーズの装備
新型BMW 3シリーズの価格/スペック

はじめに 新型BMW 3シリーズとは?

2019年1月30日、BMWは新型3シリーズ・セダンのプレオーダーの受け付けを開始した。販売開始は、3月9日からとなる。

BMW 3シリーズ・セダンは、つねにDセグメント・セダンの世界的なスタンダードとなってきたクルマだ。そのルーツは1966年にデビューした「1602」、いわゆる「マルニ」シリーズ。1602は2002まで進化し、ターボモデルまで登場したのはクルマ好きなら御存知のとおりだ。

そして1975年に初代3シリーズ(E21)が登場し、以後、82年に第2世代(E30)、90年に第3世代(E36)、98年に第4世代(E46)、2005年に第5世代(E90)、12年に第6世代(F30)と、ほぼ7〜8年のライフサイクルでフルモデルチェンジされてきた。

初代がデビューしてから40年以上にわたって世界中で愛され、世界販売の累計台数は1500万台以上に達する。

第7世代のコードネームは「G20」。では、その進化ぶりを紹介していくことにしよう。