クラブ インデックス

車山ビーナスライン1泊ツーリングを行いました/フェラーリ328クラブ オブ ジャパン


当フェラーリ328クラブでは、年に2回関東と東海メンバーを一同に集めた合同ツーリングを開催しています。
今年は5月末に軽井沢1泊ツーリングを実施。
そして、9月の3〜4日に初めての場所、ビーナスラインの車山高原にて、1泊ツーリングを開催しました。
今回の目的地は、オーベルジュ ラ メイジュさんです。

土曜日の夕方、中央道を東京方面から、そして名古屋方面から、それぞれビーナスラインを目指しました。
夕暮れ時の、山の頂に沿って美しいカーブを描くビーナスラインは、そこがまるでスイスのアルプス山脈を走っているかのような錯覚を覚えるほど美しいコースです。
程よいスピードでいくつものコーナーを抜けると、今回の目的地、オーベルジュ ラ メイジュ さんに到着しました。

駐車場には8台の328とボクスター、ジャガーが並び、まわりの景色と相まって、ここが日本であることを忘れるような感覚でした。
夜7時からは、総勢17名のディナーのはじまりです。

ワインは持ち込みOKだったため、各人思い思いのワインを持ち込みました。
素晴らしく美味しいディナーをいただきなががら、14本のシャンパンやワインがあっという間に空に。
そして、恒例の二次会は、程良く酔いが回って午前0時を回った頃にはお開きとなりました。

翌日曜日は快晴で、朝の5時くらいから各々眼が覚めて、車磨きが始まりました。
平均年齢53歳のクラブですので、皆様朝が早いようで(笑)
またしてもとても美味しい朝食をいただいたあと、早々に出発して、日帰り組と合流すべく山道を下りました。
この日は、足車で来たメンバーを328の助手席に乗せて、8台の328で集合場所に向かいました。

集合場所にはすでに4台の328と、メンバーの458スパイダーがいて、合計13台の跳ね馬でランチ予定のラ メイジュさんに向かいました。
山の頂の先からずーっと続くフェラーリの車列は、まるでジオラマを見ているかの様に、本当に美しい光景でした。

そしてランチは、またしても大変な絶品でした。
本当に美味しかったです。
ラ メイジュの水野ご夫妻、素晴らしいホスピタリティーをありがとうございました。
昼食後は渋滞を避けるために早々に山を下り、関東、東海メンバー各々帰路に着きました。
今回も、事故やトラブルもなく楽しいツーリングになりました。

フェラーリ328クラブ オブ ジャパンは328の所有を入会条件にあげておりません。
328が好きな方なら、どなたでもエントリーいただけます。
現在メンバーは56名、平均年齢は52歳です。
328の他に、308、DINO、GTBターボ、308GT4、430スパイダー、F355から、フェラーリ以外のメンバーもいます。
関西は兵庫県、北は青森、そして東海支部には8名のメンバーが在籍します。
今後は、大阪、四国、九州地区にもメンバーを増やしたく、各支部の設置を考えています。
328を将来的に購入することをお考えの方は、販売店情報や、壊れやすい箇所など、328に関するさまざまな情報を共有できますので、ご入会をお待ちしております。
ホームページを御覧になり、一度ビジターでイベントにご参加下さい。
入会には一定の審査がありますが、お気軽にお問合せ下さい。

フェラーリ328クラブ オブ ジャパン・ホームページ

フェラーリ328 クラブ オブ ジャパン

代表者(会長) :東山文豊
連絡先 :ferrari328clubofjapan@yahoo.co.jp
ホームページ :https://f328coj.jp/
参加資格 :フェラーリ328を愛する者、20歳以上なら特になし
入会金 :5,000円
年会費 :6,000円