クラブ インデックス

FOCJ クリスマス・ガラディナーを開催しました

フェラーリ社公認オーナーズ・クラブのフェラーリ・オーナーズ・クラブ・ジャパン(FOCJ)の1年を締め括るイベントとして、クリスマス・ガラディナーを12月20日にグランド ハイアット東京で盛大に開催いたしました。

設立から2回目となるクリスマス・ガラディナーは、会場のレイアウトも含めよりグレードアップし、ステージの左右に3台のラフェラーリと599XXを展示しました。このほか最新の488GTBとテーラーメイドのF12を入口の横に並べ、より華やかな雰囲気になったかと思います。

今年のパーティは約200名の参加を数え、会長挨拶の後に乾杯の儀が行われパーティが始まりました。グランド・ハイアット東京がFOCJのために特別なコース・メニューが用意され、参加者は選りすぐりのワインと共に存分に楽しまれていたようです。食事中はジャズ・トリオの生演奏を楽しみながら、2015年のクラブ・イベントの模様が上映され、あの時は…と会場のあちこちのテーブルで話に花が咲いていました。

フェラーリ・ジャパンのリノ・デパリオ社長にも参加いただき、メンバーに感謝の意が伝えられました。大抽選会ではセバスチャン・ベッテルが使用したヘルメットを提供すると発表されると、会場からは思わず歓声が! このスペシャルなヘルメットは幸運なメンバーのもとへ。

フェラーリ・オフィシャル・ウォッチのウブロ社を率いるジャン・クロード・ビバー会長は、サポートするFIFAクラブワールドカップが同日に横浜で開催されているにも関わらず、FOCJのために参加していただきました。ビバー会長からは自家製のワインやチーズをはじめウブロの工場見学ツアーへの招待を提供していただき感謝。

ガラディナーの最後は参加者全員で記念撮影を行ったのち、理事全員が登壇し担当理事からの挨拶と来年のイベントでの再開を誓って中締めです。最後は出口で理事全員が参加者を見送り、名残惜しい中静かに幕を閉じました。

フェラーリ・オーナーズ・クラブ・ジャパン(FOCJ)とは「跳ね馬」への想いを分かち合う考え方を基にしたフェラーリ・オーナーの集まりで、フェラーリ社公認のフェラーリ・オーナーズ・クラブです。
FOCJに入会してフェラーリ・ファミリーとしてフェラーリ・ワールドのさらなる扉を一緒に開けてみませんか?
皆様の入会をお待ち申し上げます。
入会のお問い合わせはホームページからお願いします。
FOCJホームページ

Ferrari Owners’ Club Japan/フェラーリ・オーナーズクラブ・ジャパン(FOCJ)

事務局:東京都港区元麻布1-1-11
     TEL: 03-5444-7887 FAX: 03-5444-7501
●Eメール:[email protected]
●参加資格:フェラーリを愛するフェラーリ・オーナー
●入会金:20,000円
●年会費:30,000円
●クラブ・ホームページ:http://foc-japan.com/
×