特別企画

2017.09.29

10/20締め切り 九州のフェラーリ好き必見! 福岡でGTC4ルッソT試乗会開催 10/29

最新のフェラーリに乗るチャンス!

フェラーリ。あるいは雲の上の存在かもしれない。いったい今、フェラーリはどのようなモデルをラインナップしているのだろう。すべてのモデルを完ぺきに答えられないひとだって少なくないだろう。

フェラーリはいま、以下6車種を現行モデルとしてラインナップしている。

・ポルトフィーノ
・488 GTB
・488スパイダー
・812スーパーファスト
・GTC4ルッソ
・GTC4ルッソT

いずれも速く走る、という使命をまっとうするために生まれ、デザインで、音で、走りでひとびとの五感をほしいままにしてきた。

なかでも立ち位置を異にするモデルがある。「GTC4ルッソ」だ。「いかにも走りそうな」フェラーリのボディを第一に思い浮かべるひとにとって、リアが「箱」のようなカタチをしたフェラーリを新鮮にさえ思うかもしれない。

フェラーリFF(フォー)の後継にあたるこれは、「GTC」と「ルッソ」という往年の人気モデルから名前のヒントを得た。そしてあらたに加わった「ルッソT」は、そのローマ字が示すとおり、ターボ・ユニットを載せている。

フェラーリはこのクルマを、「ルッソの派生ではなく、別個の立ち位置」と発表会で述べた。V12のルッソが標榜する47:53という前後重量配分に対し、ルッソTは46:54とわずかにリア偏重に、ピークトルクも6.5kg-m向上した77.6kg-mに達している。

AUTOCARのロードテスターは「4人が搭乗して、スリリングな走りをこなす、こんなクルマは他にどこにも存在しない」と断言している。

そんな「気になる存在」に、福岡ヨーロピアンバージョンにて思う存分触れられるチャンスがあるという。これはノらない手はない。以下で詳細をご紹介しよう。

フェラーリGTC4ルッソT 福岡試乗会の詳細

日時:10月29日(日)

当日:レクチャー、撮影を含め、1枠約1時間を予定
※当日は6枠のみとなりますので抽選といたします。詳しくは応募フォームをご覧ください。
場所:ヨーロピアンバージョン
住所:福岡県福岡市博多区堅粕(大字)14-21
主催:AUTOCAR JAPAN編集部
協力:株式会社バージョングループ

試乗車種:フェラーリGTC4ルッソT
※試乗可能車種は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。なお当日はAUTOCAR JAPANが取材を行います。