BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

スペシャルショップ・ナビ

スタンド21ジャパン

東京都港区南麻布4-14-3
TEL:03-3443-3278 FAX:03-3443-3277
営業時間:11:00〜19:00 定休日:日曜日、月曜日
http://www.stand21.co.jp http://www.stand21.jp

ヒストリックカーでのモータースポーツを
粋で安全に愉しむウェアを提供

モータースポーツ発祥の地であるフランス生まれのレーシングギアブランド『スタンド21』は、約半世紀にわたってF1やル・マンをはじめとしたトップカテゴリーのドライバーやチームから絶大なる信頼を寄せられてきた。

安全性、快適性、機能性がバランスよく追求されたスタンド21のレーシングギア。それは現代の国際格式レースでは装着が義務づけられている安全デバイス『HANS』(ハンス)においても同様で、圧倒的な軽さと装着時の快適性を両立した最上位モデル『Ultimate』はF1でも採用されている。

現代のモータースポーツシーンに最先端のレーシングギアを供給し続けるスタンド21だが、その一方では昨今世界中で盛り上がりを見せるクラシックカーレースやラリーイベントにおいても雰囲気を盛り立てるクラシックスタイルのレーシングウェアをラインナップしている。そのフォルムやディテールなどはクラシックながら通気性の良さや安全性は他のシリーズ同様で、最新のFIA 8856-2000規格をパスした2レイヤーの公認スーツはクラシックレースの定番である。

さらには、『ル・マン・クラシック』、『ツアー・オート・オプティック2000』、『クラシック・デイトナ24時間』、『モナコGP ヒストリーク』、『モントレー・モータースポーツ・リユニオン』、『ラリー・モンテカルロ・ヒストリーク』、『ツール・ド・コルス・ヒストリーク』など、名だたるヒストリックイベントの公式レーシングウェア・コレクションも展開、エントラントやヒストリックカーファンをサポートしている。

また、スタンド21では全てのレーシングウェアでカスタムオーダーが可能となっている。同様にチームウェアやレーシングギアを収納するバッグなども統一したデザインでオーダーできるので、格調高くも格好良くヒストリック・モータースポーツを愉しむことができる。クルマが仕上がり出場するイベントも決まったならば、その次にすべきはスタンド21ジャパンに相談することだろう。

新着ニュース

ニュース一覧

アクセス

Web Services by Yahoo! JAPAN

スペシャル・インフォメーション

お店へのアクセス方法

首都高速2号目黒線の天現寺出口を出て、明治通りに合流する。外苑西通りと明治通りが交差する「天現寺橋」信号方面に約80〜90mほど進むと左側に店舗が現れる(店舗前の路上にパーキング・メーターが存在)。