スペシャルショップ

オーバーヒートは観察が大切

アチャラの稲村です。

本日はサーブ900Iのオーバーヒートのニュース。

千葉県よりローダーで運び込まれてきましたC900Iでがすが運び込まれてきたときにはオーバーヒートの症状が出ていない感じでした。ユーザー様にお伺いした所ラジエーター水が道路にこぼれてしまい水を足したそうで此方に来たときは水が満タンに為っていたんです。そのまま2〜3日放置していたらようやく少しずつホースのすき間から水が漏れて来ていた事を確認できました。

水の漏れやにじみを止めて走行テストでは問題無く、また2〜3日放置してみたが水量も変わらず漏れも無くザッ作業終了となりました。

ユーザー様には一度、他の所も点検した方がいい事をお伝えして御納車させて頂きました。

×