BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

スペシャルショップ・ナビ

ランチア・デルタ・コレチオーネ オリジナルスペックビルシュタイン製作/水回り/タイミングベルト交換

クイックトレーディングサービス部です。

何と!遠路はるばる愛知県からランチア・デルタ・コレチオーネを自走で弊社にメンテナンスで、ご入庫いただきました。大変お疲れさまでした、ご入庫ありがとうございます。

今回のご用命は長年使用に耐えてくれていたダンパーが遂に経年劣化でオイル漏れがはじまりの機能が著しく低下して
本来の性能がしなくなり、リペアする事でご相談させて頂き、今回のご入庫となりました。

ランチア・デルタのダンパーは信頼性のあるオイルダンパーに高圧ガスを封入した非分解の密閉型となっております。

ダンパー本体からオイルが漏れだす状態では既に高圧ガスは全てガス漏れで無くなっており、オイルとガスのコンビネーションによる本来の性能は皆無の状態になってしまいます。

ランチア社からの純正部品の供給は15年以上前に止まり、アフター部品のメーカーであるコニー社やザックス社などの販売も既に終了しいるので残念ながらアセンブリーでの新品部品の入手は非常に難しく、運よく入手できたとしても製造が10~15年以上まえの物しか無く新品でありながら既に内部のシールの劣化や高圧ガスが漏れてしまっている状態
も十分考えられます。

したがって、古い部品を使用する事を止め、長年お付き合いのあるビルショタインのスペシャリストである名古屋のエナペタルに弊社のオリジナルデータに基づくスペシャル、ビルショタインダンパーを製作致しました。

 

 

ダンパーの交換という事でご入庫頂きましたが、ご入庫直後よりクーラント液の漏れを数箇所確認した為、ラジエーター等の水廻りのメンテナンスをご提案させて頂きました。

ラジエター本体や関連するウォーターポンプの交換、またウォーターポンプの交換に付随して作業上どうしても取り外す必要が有る事も踏まえタイミングベルト関連一式の交換も併せて実施するようご提案させていただきました。

ラジエーターに錆びと水漏れを確認、ラジエーター本体と


劣化したラジエーターホースも併せて交換しました。


ウォーターポンプ廻りのホース等からも漏れを確認していた為、ウォーターポンプ交換に伴い劣化の見られたタイミングベルト一式も交換としました。

ウォーターポンプからエンジン後方を通る三方ホースも対策されたパーツに交換。


問題箇所の修理後、クーラント液の交換を行い試運転をし万全の状態でお引渡しできるよう勤めておりますのでもうしばらくお待ちいただくようお願い致します。

クイック・トレーディング

本社
〒175-0082 東京都板橋区高島平6-2-10
TEL:03-3938-1775 / FAX:03-3938-1845
営業時間:10:00〜19:00 定休日:月曜、祝祭日(祝祭日が月曜日の場合は翌火曜日も休業)
http://www.quick-t.co.jp/ E-mail:quick@quick-t.co.jp
戸田ファクトリー
〒335-0031 埼玉県戸田市美女木4-18-18
TEL:048-421-2829 / FAX:048-421-2829
http://www.quick-t.co.jp/todaInfo.htm

新着ニュース

ニュース一覧