スペシャルショップ・ナビ

近年の集中豪雨でエアクリーナーにダメージ 社外のむき出しタイプも注意!


ミナーバの三和です。
こちらは先日交換したエアクリーナーのエレメント。
水に濡れて変形してしまっています。

これ、実は近年多いゲリラ豪雨などの強烈な雨の中を走ったことにより、
エアクリーナーボックス内に水が溜まって、エレメントがびしょ濡れになってしまったのです。
湿って変形したエレメントは、取り外すのに苦労しました。
 
 


当社の主力車種である156などのモデルではエアクリーナーへの空気取り入れ口は
ヘッドライトのあたりにあるので、低い位置にあるドイツ車などのように、走行中にインテークが
水没するということはないのですが、クリーナーボックスの底面にある水抜き穴などから浸水するようです。


エアーエレメントが湿気る程度ではエンジンが水を吸って破損するというところまではいきませんが、
不調の原因にはなりますので、豪雨の中を走った後は確認された方がイイですね。

また、社外品のエレメントがむき出しになっているタイプに交換されている場合は、
巻き上げた水をそのまま吸ってしまう可能性がありますので、エンジンを壊す危険性が高いといえるでしょう。

ミナーバ

神奈川県横浜市港北区新羽町476
TEL:045-540-7117 FAX:045-540-7118
営業時間:10:00~19:00(土曜日は18:00迄)
定休日:日曜日、祝祭日