スペシャルショップ

シトロエンC6 シフトロック解除/注意して/プラスチックパーツ割れたら/高額の可能性

エンジン始動後にエラーが複数点灯して、ATシフトレバーがPから移動できなくなり
クルマを動かす事ができないので、レッカーの手配をしたので入庫したいとご連絡を
頂きます。

シトロエンC6シフトロックの解除

P1147177

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真はシフトレバーもカバーも外していますが、入庫したC6はシフトノブはいたまま下のカバーを外して横に避けた状態でレバーの解除を試みています。

シフトレバーを外さないと下のカバーは上に抜き取れません。
(シフトレバーは差し込んであるだけの圧入です)

ブルーのケースの隙間から色々と試みて最終的には解除されたようですが、おおむね
解除レバーはP位置の右端に位置していますので、あれこれする事も無いのですが、
あれこれしちゃうんです。

P1147182

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「こんな物が飛び出ました」と、この白い物を渡されます。

これが重要なんです。

P1147181

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シフトレバーの下の穴にこのパーツがバネを挟んで取り付けられています。
この部品をシフトロックと勘違いされるようです。

これはシフトレバーのガイドとマニュアルシフト操作時にレバーを固定する為のパーツです。

これが無くなるとレバーの移動に節度が無くなり、Dレンジがグラグラになります。

ちなみにレバー解除のストッパーはケース内右上の白い物です。

P1147180

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この部品は単体で供給されません。
シフトレバーとケースとワイヤーが一体のアッセンブリーの供給です。
パーツ代も数万円になります。

修理は中古のシフトレバーアッセンブリーを見つけてこの部品だけ取り外して移植します。
中古部品は枯渇していますので安心しないでくださいませ。

既に3件目です。

シトロエンC6オーナー様、JAFや保険レッカーの担当がシフトロック解除解除に

困っていたら迷わず連絡をください。

割られたら高額の出費になりますので、私が担当の方にご指導します。

 

RS-UNO(有限会社アールエスウーノ)

埼玉県春日部市豊野町1-22-14
TEL:048-738-8912 FAX:048-738-8917
営業時間:10:00~19:00 定休日:水曜日
http://rsuno.com/

新着ニュース

ニュース一覧