スペシャルショップ

プジョー407クーペ 走行中の異音、原因はちぎれたミッションマウント

RS UNOの星野です。

今年に入ってプジョー407クーペの走行中の異音がすでに4件目です。

これはプジョー407に限らずV6エンジン搭載のシトロエン・プジョーに多い
現象ですが、故障ではありません。

症状としては、走り出しでフロントから「ゴゴゴゴ」と言う異音です。
結構な音振動なのでビックリする方もいます。

一度走り出してしまえば急な加速をしなければ音はでません。

原因はほぼミッション側のマウント崩壊です。
ちなみにマウントは消耗部品です。

マウントの場所はフューズBOXの真下なので確認しにくいですが、エアクリーナーBOXを
外すと確認しやすいです。

フューズBOXの中のECUとフューズを外し、BOXも取り出します。
ABSのユニットも移動させないとマウントが外れません。

そしてマウントをはずします。

マウントはアルミ本体の中のブッシュが千切れてしまっています。
(右が新品)
エンジンマウントは、右側は比較的よく交換しますが、ミッション側は相当傷んでからの
交換が多いです。

こうなる前の交換がベストですが、症状が出ていなくても走行距離が7万kmを超えたら
交換をお勧めいたします。

マウントならばしばらく・・・・
なんておっしゃっらず早めの交換をお勧めします。

RS-UNO(有限会社アールエスウーノ)

埼玉県春日部市豊野町1-22-14
TEL:048-738-8912 FAX:048-738-8917
営業時間:10:00~19:00 定休日:水曜日
http://rsuno.com/

新着ニュース

ニュース一覧

×