スペシャルショップ

フィアット500でよくある症例 ドアの中からガタガタとビビり音


こんにちは、レッドポイントです。
今回はフィアット500でよく見られる症例のご紹介です。
試運転中やドアの開閉時に「おや? ドアの中で何かがうごいてる?」
という音が気になることがあります。
たいていの場合はウインドウ・レギュレータの固定部に緩みが生じています。
 
 
今回のチンクでは、このナットが緩んでいました。


ドアトリムと防水シートがなくなると、衝撃と共にとても大きな音が発生します。
増し締めによりガタつきがなくなり、静かになります。些細なことですが、やはり異音は気になるモノです。
 
 
せっかくドアトリムを取り外したので、最近多いドアヒンジの交換も併せて行いました。


取り外したドアヒンジは、シャフト部にサビが浮いていました。
動きも渋くなるので交換後はドアハンドルの操作感がスムーズで確実性のあるものになることを実感できます。

クルマそれぞれの弱点を押さえ、長く快適にご使用いただけるご提案のひとつでした。

レッドポイント

岐阜県各務原市各務おがせ町5-239-3
TEL:058-370-5064 FAX:058-370-3655
営業時間:10:00〜18:00(日祭日は12:00〜18:00) 定休日:第2日曜日
http://www.redpoint.co.jp/
×