スペシャルショップ

初期型ゴルフ2のATセレクターを後期型に交換 操作性・剛性感をアップ


こんにちは、アーリングのりょうすけです。
ATミッションのセレクターレバーのガタつきがヒドくなってきた
VWゴルフ2の修理を承りました。
 
 


この個体は前期のGX型エンジン搭載車で、ATセレクターレバーの付け根が
プラスティック製の部品で固定されているので、
古くなるとガタが大きくなってきます。

なので、後期のRV型エンジン搭載車用のセレクターに交換します。
これでシフターの剛性感も上がり、セレクターがどこに入っているのか
わからなくなるということも防止できます。



 
 


併せてATシフトケーブルも交換。
部品の品番は同じなのに、なぜか取り回しが違っていて焦りましたが、
「メーカーが同じ部品だ」って言い張っているんだからいけるはず!
と根性で無事に取り付けできました。


R-ing.TCR(アーリング)

東京都八王子市松木51-7
TEL:042-670-6177 FAX:042-670-6178
営業時間:10:30~20:00 定休日:火曜日
https://www.r-ingtcr.com E-mail:[email protected]
×