フォード・クーガを一部改良

2015.08.06

フォード・ジャパン・リミテッドは、コンパクトSUV、クーガを一部改良し、9月5日より発売を開始する。

今回の改良では、新たにタイタニウムには60ps出力を向上して242psとなった2.0ℓEcoBoostエンジン、トレンドには182psのパワーはそのままに、ダウンサイズした1.5ℓEcoBoostエンジンを搭載したほか、アイドリングストップ機能を装備し、燃費を約34%改善している。

ボディ・カラーも、ホワイト・プラチナム(タイタニウム専用色)と、クーガとしては初となる赤系のルビー・レッド(トレンド専用色)を新たに加えた。

価格は、3,590,000円〜4,190,000円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

フォードの人気画像