ファルケン、ウェット性能を高めたジークスZE914Fを発売

2015.12.24


住友ゴム工業は、スポーティー&コンフォートタイヤのファルケン・ジークスZE914Fを、2016年2月から順次発売すると発表した。

ZE914Fは、ヨーロッパにおいて、操縦安定性能と低燃費性能で評価を得るZE914のウエット性能を向上したタイヤで、タイヤサイド部に「F」の刻印を追加している。

発売サイズは59サイズで、全サイズ中15サイズが、ラベリング制度におけるウエットグリップ性能を「c」から「a」へ、44サイズを「c」から「b」に向上した。

新製品は、ハイスチレン・タイプのポリマー採用により、接地性を維持しながらウェットブレーキ性能を9%高めている。あわせて、新シリカ変性ポリマーを採用し、シリカとの接点を増やして結合を強めることで、不要な発熱を抑えて転がり抵抗を低減し、優れた低燃費性能の獲得に成功した。

価格はオープン。タイヤサイズなどの詳細は下記製品サイトで確認できる。

ファルケン・ジークスZE914F製品サイト:
http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/2015/sri/2015_152.html

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事