ケータハム・スーパーセヴンR600

公開 : 2012.10.05 13:32  更新 : 2017.06.01 01:03

最速のスーパーセヴン、R600は、スーパーチャージャー付きの2.0リッター・フォード・ヂュラテック4気筒エンジンが搭載される。このモデルは、2013年に始まるケータハム・モータースポーツのトップ・カテゴリーを戦うためのマシンで、今までのR300に取って代わるものだ。

2014年には30台の参加が予想されるが、デビュー・シーズンとなる2013年には16台がグリッドに並ぶと予想される。

ケータハムのモータースポーツ&テクニカル・チーフ・オフィサーのサイモン・ランバートは「ケータハム・レースは更に面白くなるだろう。経験豊かなドライバーに、このR600は進歩と刺激的な挑戦を提供することになろう。R600は、よりアグレッシブだが、スーパーチャージャー・エンジンの線形のパワー・デリバリーはドライブしやすいモデルともいうことができる。」と語った。

ファクトリー・プリペアーのR600は、44,995ポンド(570万円)からで、6速のシーケンシャル・ギアボックスと、チタン製のリミテッド・スリップ・デフ、そしてエイボンのスリック・タイヤを履く。また、R300のオーナーは、R600にアップグレードすることが可能だという。

ケータハムはR600のさしあさってはロードゴーイング・モデルについては計画がないというが、それを造ることはそんなに難しいことではないとう。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×