三菱、ジュネーブにワールドプレミア2車種を出展

2016.02.23

三菱は、ジュネーブ・モーターショーの出展概要を発表した。

今回ワールドプレミアするのは、アウトドア・レジャーシーンに映えるドレスアップを施したコンセプトカー、L200ジオシーク・コンセプト(写真上)およびASXジオシーク・コンセプトの2車種。

いずれも、ボディカラーはタフさを表現したソリッド調のパールグレイとし、SUVの機能性を象徴するパーツ(フォグランプ・ベゼル、フェンダーリップ、アルミホイール・リム、サイドガーニッシュ、テールゲート・スポイラー、リアバンパー)およびドアミラーに、アクティブなイメージのオレンジを挿し色として配色した。

また、フロントグリルにメッシュ状のインナーグリル、フロントバンパー下部にスキッドプレートを採用したほか、自転車やキャンプ道具を搭載できるルーフバケットを装着し、アクティブスタイルを演出している。

L200ではルーフレールに作業灯やグリップ、ASXではLEDフォグランプを採用することで、それぞれのクルマの個性を引き立てた。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース