レース専用のBMW M4 GT4はサーキット・テストに移行

公開 : 2016.08.24 04:20  更新 : 2017.06.01 00:44

レース専用モデルであるBMW M4 GT4は、風洞テストを終え、そのテストの場をサーキットに移した。このスパイショットでは、GTSよりもよろ大型化されたリア・ウイングや、より張り出したフロント・スポイラー、そして低くされたサイド・スカートなどが見て取れる。また、リア・ディフューザーも、より複雑なスタイルとなっており、これらのエアロパーツの装着によってGT4のレギュレーションに沿った中でよりダンフォースを得ようとしていることが解る。

M4 GTSは500psを発揮する直列6気筒のツインターボ・ユニットを搭載していたが、GT4に関してはレギュレーションでリストリクターの装着が義務付けられているため、パワーはGTSのものよりも低くなると思われる。

GT4は、GTSに装着されたカーボンファイバー製のボンネットとドアを採用する。そしてFIAレギュレーションに沿ったロールケージと、レース専用のサスペンションやエグゾースト・セットアップを持つ。

BMWがM4のモデル後期に、このGT4にインスピレーションを受けたモデルを出す可能性は高いが、現時点ではM4 GTSがM4のトップ・モデルとして君臨している。

M4 GT4は、M4初のレーシング・モデルではない。BMWはDTM用にM4のレーシング・モデルをデリバリーしている。しかしDTMマシンは、オリジナルのM4とはまったくといってよいほど別物だ。その点、GT4は、通常のプロダクション・モデルと綿密な関係性が保たれている。

M4 GT4は、M235iレーサーとM6 GT3の中間に位置するモデルだ。このM4 GT4は、ニュルブルクリンク24時間で、アストン マーティン・ヴァンテージGT4や、ポルシェ・ケイマンGT4など戦うことになりそうだ。

M6 GT3は、今年のニュルブルクリンク24時間では、トップ・カテゴリーとなるGT3で戦い、5位の成績を収めている。



▶ 海外ニュース / 2017年モデルのBMW M4は、M4 GTSのノウハウを移譲
▶ 海外初試乗 / BMW M4 GTS
▶ 海外初試乗 / レクサスRC F vs BMW M4 vs アウディRS5

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事