アストン・マーティン、マヒンドラ&マヒンドラが買収か

公開 : 2012.11.28 12:01  更新 : 2017.06.01 01:21

インドのトラクター・メーカー、マヒンドラ&マヒンドラが、今週末までにアストン・マーティンを買収しようとしているようだ。

マヒンドラ&マヒンドラはアストンの資産の40%を買収するために2億5000ポンド(330億円)を用意しているというが、更に50%を超える株式の取得を狙っている。このインドのトラクター・メーカーは、未公開株式を取得するために2億ポンド(263億円)から2億5000ポンド(330億円)で入札しようとしているというのだ。

現在のアストンの所有者であるインベストメントDARは、2007年にアストン・マーティンを買収するために4億7900万ポンド(630億円)を費やしてる。

多くの業界アナリストは、マヒンドラ&マヒンドラのアストン買収には否定的だ。しかし、マヒンドラ&マヒンドラはユナイト・ユニオンからの後押しも取り付けているという。

しかし、インベストメントDARは一貫してアストン・マーティンの売却を否定している。

関連テーマ