タイヤ側面にキティちゃん 2018年夏発売へ ネクセンタイヤ

公開 : 2017.09.01 18:50

ハローキティ・タイヤ、世界初公開。サンリオとタイヤメーカーが手を組むと、こんな商品が生まれます。

レーザーカービング処理とは?

クルマの技術に世界初は数あれど、こんなにメルヘンチックな世界初は聞いたことがない。

ネクセンタイヤの日本法人、ネクセンタイヤジャパンが、あのサンリオとライセンス契約を交わし、世界で初めてとなる自動車用キャラクタータイヤを発表した。もちろん主役は、キティちゃんである。

ネクセンタイヤのハローキティ・タイヤ サイドウォール

今回発表されたのは来年夏に発売予定のハローキティ・タイヤ。サイドウォールを桜色に飾るのは、
・トレードマークのリボン
・目/鼻/ひげのマーク
・HELLO KITTYのロゴ
という実にシンプルな絵柄だ。

ネクセンタイヤのハローキティ・タイヤ サイドウォール

技術的には、サイドウォールを黒/ピンク/黒の3層構造で整形し、表面をレーザーカービングすることで、キティちゃんの姿を浮かび上がらせる手法を取っている。このため、扁平タイヤでも図柄の配置を調整すれば、キャラクタータイヤを作ることが可能だという。