トゥインゴ・ラ・パリジェンヌ ピスタチオ色の限定車 204万〜

公開 : 2018.01.10 00:00

ルノー・トゥインゴ・ラ・パリジェンヌが、明日11日に発売されます。ピスタチオ色のトゥインゴで、250台限定。特別装備の詳細をレポートします。

トゥインゴ・ラ・パリジェンヌとは?

ルノー・ジャポンは、パリジェンヌをイメージした限定車「トゥインゴ・ラ・パリジェンヌ」を1月11日から限定発売すると発表した。

ラ・パリジェンヌは、
・専用ボディカラー
・専用レザー調✕チェック柄ファブリックコンビシート
・専用チェック柄キャンバストップ(キャンバストップモデルのみ)
を装備した250台だけの限定車。

トゥインゴ・ラ・パリジェンヌ

美意識の高いパリの人々。その審美眼に応える個性的なデザインとして、専用ボディカラーはヴェール・ピスタッシュ(ピスタチオの緑)、専用チェック柄サイドストライプ、ヴェール・ピスタッシュ内装トリム、前席シートヒーター付き専用レザー調✕チェック柄ファブリックコンビシート、専用チェック柄キャンバストップなどを特徴とする。

価格は、クーペが204万円。キャンバストップが216万円。限定台数の内訳は、クーペが150台。キャンバストップが100台だ。