アストン マーティン・ヴァルキリーのHVユニット システム出力は、1176ps

公開 : 2019.03.02 06:10

アストン マーティン・ヴァルキリーの最新情報です。ハイブリッド・システム全体の「出力」「トルク」が判明しました。1176ps!

システム全体トルクも判明

アストン マーティンのハイパーカー「ヴァルキリー」について、続報が入ってきた。ハイブリッド・パワートレインのシステム統合出力が1176psに達すると公式に発表されたのである。

ヴァルキリーのドライブトレインについては、これまでエンジン単体のスペックが判明していた。今回新たにモーターのパワーと、システム統合出力およびシステム最大トルクが明らかになったのだ。

・エンジン(コスワースが開発した自然吸気6.5ℓ V12)
最高出力:1013ps/10500rpm
最大トルク:75.5kg-m/7000rpm

・モーター(リマックとインテグラル・パワートレイン社が開発)
最高出力:162ps
最大トルク:28.6kg-m

エンジンとモーターを複合したシステム全体のアウトプットは下記のように発表された。

システム統合出力:1176ps/10500rpm
システム最大トルク:91.8kg-m/7000rpm

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×