フリードに新タイプ追加

2012.04.05

ホンダは、フリードに新タイプを設定して、4月9日より発売を開始する。

新タイプはフリードGH、フリード・スパイクGL/スパイクGエアロL、フリード・ハイブリッド助手席リフトアップシート車で、それぞれの装備の特徴は下記のとおりだ。

フリード GH
 ディスチャージヘッドライト<HID>(オートレベリング/オートライトコントロール機構付)
 パワースライドドア(リア左側)
 Hondaスマートキーシステム(Hondaスマートキー2個付)

フリード スパイク GL/フリード スパイク GエアロL
 ディスチャージヘッドライト<HID>(オートレベリング/オートライトコントロール機構付)
 パワースライドドア(リア両側)
 Hondaスマートキーシステム(Hondaスマートキー2個付)
 クルーズコントロール
 15インチアルミホイール

フリード ハイブリッド 助手席リフトアップシート車
 助手席リフトアップシートの回転・昇降操作が離れたところからできる専用リモコン
 ディスチャージヘッドライト<HID>(オートレベリング/オートライトコントロール機構付)
 パワースライドドア(リア左側)
 Hondaスマートキーシステム(Hondaスマートキー2個付)
 クルーズコントロールなど

価格はフリードが1,698,000円〜2,326,500円。フリード・スパイクが1,698,000円〜2,395,000円。福祉車両が2,152000円〜2,614,000円までとなっている。

関連テーマ

 
最新国内ニュース