アウディS3スポーツバック

公開 : 2013.08.28 18:11  更新 : 2017.05.29 18:18

■どんなクルマ?

最も激しいセグメントへ投入されたアウディS3の5ドア・バージョンだ。£30,000(453万円)を越える価格が付けられたこのモデルは、丁度先週発表されたフォルクスワーゲン・ゴルフRーーアウディS3の兄弟車となるがーーをライバルとする。また、メルセデス・ベンツA45 AMGも直接のライバルとなろう。

エンジンは2.0ℓのTFSI EA88エンジンで、旧モデルよりも35bhpパワーアップされる。また、エンジン自体の重量も5kg軽くなっている。

MQBプラットフォームを使用するため、前モデルよりも70kgの軽量化が果たされた。ホイールベースは長くなり、前後の重量配分はフロントが59%、リアが41%となっている。

クワトロ・システムは、従来のトルセン・ベースではなく、4 Motionの商標を付けられたハルデックス・マルチ・クラッチ・システムとなっている。ギアボックスは標準で6速マニュアル、オプションとして7速デュアル・クラッチが用意される。

われわれのテスト・カーは、クルーズ・コントロール、アダプティブ・ヘッドランプ、アップグレードされたパーキング・センサー、そしてテクノロジー・パックが装備されていた。

■どんな感じ?

そのボディ・スタイルは控えめといって良いかもしれない。そのエンブレムがなければ、クアッド・エグゾーストのみが、A3のハイ・パフォーマンス・バージョン特別する唯一の物といっても良いかもしれないほどだ。

装備されるスポーツ・シートはホールドが良い。しかし、外観同様、キャビンもS3の徽章以外は大きく変わることはない。とはいうものの、そのクオリティや装備は素晴らしいのひとことに尽きる。

4ポッドのブレーキも効きは強力で、マニュアル・シフトのためのクラッチ・ペダルの踏力も軽く、シフト・エンゲージも軽快に決まる。

唯一の驚きは、ターボチャージャーのラグを感じることだ。特に1800rpm以下でターボ・ラグが目立つ。3速45km/h程度で走っていると、タービンが回転し始めるのに少し待たなければならない。

しかし、それ以上の回転になれば、そんなことなど忘れてしまうほどの鋭い加速を見せる。おそらく、マニュアルのギア・レシオは7速Sトロニックよりも長いが、3000rpmからの90km/hから136km/hまでの加速は目を見張るものがある。

もちろん、クアトロ・システムは安定したパフォーマンスを発揮してくれることは言うまでもない。

しかし、残念なのはステアリングだ。コンフォート・モードだとオーバー・アシスト気味で、逆にダイナミック・モードだと重すぎる。そしてフィードバックが不足しているのだ。

しかし、速くて、きちんとして、礼儀正しいクルマであることは間違いないのだ。

■「買い」か?

多くの賞賛が与えられるクルマだ。立派で、ユーザビリティ、洗練さ、快適さ、そしてこのスポーツバックではその実用性までも高く評価できる。公称の14.3km/ℓという燃費はあまりにも楽観的だが、われわれのテストでも9.2km/ℓという燃費をマークした。

あとは、メルセデスのA45 AMGやBMW M135iとの比較で、あなたがどんな判断をするかに掛かっているかもしれない。

(ニック・カケット)

アウディS3スポーツバック

価格 £30,640(463万円)
最高速度 250km/h
0-100km/h加速 5.2秒
燃費 14.3km/ℓ
CO2排出量 162g/km
乾燥重量 1395kg
エンジン 直列4気筒2993ccターボ
最高出力 296bhp/5500-6200rpm
最大トルク 38.7kg-m/1800-5500rpm
ギアボックス 6速マニュアル

関連テーマ

 
最新試乗記