ジャガーのSUVをキャッチ

公開 : 2013.08.30 19:48  更新 : 2017.06.01 02:15

来月のフランクフルト・モーターショーでプレビューされるかもしれないジャガーのSUVを、英国の路上で捕らえることに成功した。

ワーウィックシャーにあるジャガー・ランドローバーのゲイドンR&D本部の近くで捉えたもので、このプロトタイプは新しいジャガーのコンパクト・アルミニウム・プラットフォームの上に造られたモデルだ。

情報筋は発表は2016年になると語っていたが、この完成度なら2015年春にも登場することが予想される。このテスト・モデルは開発期間18ヶ月めのモデルだ。

そのエンジンは、新しい3.0ℓV6ターボ・ガソリンで、駆動方式は4WDが基本。但しRWDも用意されるという。

このプロトタイプは、コンパクト・ジャガーのドライブ・トレインとエンジンの冷却などをテストしているものと思われる。そのボディはワンオフのもので、XFのテールランプなどを使用しており、最終的なプロダクション・モデルのデザインからは程遠いと思われる。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事