現行ミニ、生産終了

公開 : 2013.11.30 19:00  更新 : 2017.06.01 02:14

第2世代の現行ミニが、オックスフォード工場のラインで生産を終えた。現在、新しい第3世代のミニの生産は既に進行中で、来年春にはより新しいデザインと3気筒エンジンを積んでお目見えすることになる。

この新しい第3世代のミニは、£15,300(256万円)のクーパー、£16,450(275万円)のクーパーD、そして£18,650(312万円)のクーパーSが当初ラインナップされる。ブラットフォームは親会社であるBMWの新しいUKL1だ。

2006年から2013年に製造された現行第2世代ミニは合計100万台以上が生産され、2001年にデビューしたBMW傘下になった新しいミニは合計で210万台以上生産されたことになる

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×