BMW M5、30周年記念モデル発売

公開 : 2014.05.08 21:45  更新 : 2017.06.01 02:12

BMW Mディビジョンは、BMW M5の生誕30周年記念モデルを限定300台で発売した。ベースとなるのは、最近発表されたM5コンペティション・パックだ。

従って、エンジンはスタンダードなM5よりも25ps多い600psを発揮する4.4ℓV8ツインターボを搭載する。1870kgのボディ・ウエイトを持つM5だから、パワー・ウエイト・レシオは320ps/トンとなる計算だ。トルクも2.0kg-m上がり1500-6000rpmで71.3kg-mを発揮する。このパワー・アップは、BNW Mディビジョンの開発責任者であるアルバート・ピーアマンによれば、エンジン・マネジメント・システムとターボ・プレッシャーの増加によって成し遂げられたものだという。

駆動はRWDで、ソフトウェア・マッピングに変更を受けた7速デュアル・クラッチが組み合わせられる。

それらの改良によって、過去の歴史の中で最速のM5に仕上がっているという。最高速度はリミッターで320km/hに制限されるが、0-100km/h加速は3.9秒というタイムを持つ。ちなみに、燃費は10.0km/ℓ、CO2排出量は231g/kmだ。

M5コンペティション・パック同様、シャシーは10m低くされ、フロントが265/40、リアが295/40のタイヤと20インチ・ホイールが組み合わせられる。また。ダンパーは固められ、スプリングも強化されている。この他、よりクイックな電気制御の機械式ステアリングも装備される。

M5 30周年記念モデルは、艶消しのシルバーのボディ・ペイントと、よりダークな色合いとなったクロームのアクセントを持つキドニー・グリル、そしてエクステリアやインテリアに装着された専用バッジなどが装着される。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事