ジャガー、プロジェクト7の後継を画策

2014.07.08

ジャガーは、そのスペシャル・ビークル・オペレーションが計画したF-タイプ・プロジェクト7に続くスペシャル・バージョンを計画中だ。

この週末、ル・マン・クラシック・イベントの会場でスペシャル・ビークル・オペレーション・ディビジョンの役員であるハリー・メトカーフがAUTOCARに話したところによれば、プロジェクト7は大成功であったということだ。250台が生産予定だが、すでに英国でのデリバリー分である65台は完売したという。

この成功を受けて、ジャガーではそういったスペシャル・モデルを制作する準備に入っているという。

 

人気記事