スペシャルショップ

ナロー・ポルシェのフル・レストア まずはドアを切開手術で見極め






早川鈑金の早川です。

ポルシェのフル・レストアを実は始めておりました。

まずはドアの部分の切開手術をして腐食部分の除去を行います。

さて、ドアのアウターパネルはナロー時代の新品で出てくるのですが、ドアのインナー部分はすでに生産停止で後期型との共通部品が出てきてしまう状況です。これですと部分の穴が開いている箇所等が実はナローとは微妙に違うんですね。

まだ痛みが少ない上のインナーパネルなのでもったいないですからオリジナルのパネルを腐食を上手に落とし鈑金して使うことにします。

鈑金して再び使用するパネルと新品にするパネルをうまく見極めるのも弊社のノウハウだと思います。

早川鈑金

神奈川県横浜市都筑区早渕1丁目23-8
TEL:045-593-3826 
営業時間:9:00〜19:00 定休日:日曜日、祝祭日
http://hayakawabc.exblog.jp/

新着ニュース

ニュース一覧