スペシャルショップ

マセラティ・クワトロポルテ サイドブレーキ修理

TESの富澤です。

先週ですがマセラティ・クワトロポルテの車検をやらせて頂きました。

 

Qpsbk01

全体的な写真撮り忘れました。プラグ交換作業前の写真です。

で、急にリアの方から音がするようになったと言うことで預かりがてら試運転しました。引きずり音というより何かが周期的に当たっている音。試しに走行中サイドブレーキ引いてみたら殆ど音はしなくなりました。

Qpsbk02

サイドブレーキはドラム式です。と言ってもドラムは単品では無く、リアブレーキの内側がドラムの代わりになっています。

構造的には油圧が無いだけのドラムブレーキです。

外して見ました。上の写真ではライニングが偏磨耗しているのが良く判りますよね。実際ローターを外すとライニングが固定されていなく斜めになっています。

Qpsbk03

で、ライニング自体は多少の動きが必要なんでスプリングで止まっているわけですが外れていました。当然両側分2個あるはずが1個しか見当たらない、多分外れて削れて無くなってしまったのでしょう。

 

新品ライニングに交換、スプリングの取り付け、ブレーキローターをペーパーで研磨。無事車検に受かりました。

TESファクトリー

神奈川県横浜市港北区新吉田町4583
TEL:045-593-9561 FAX:045-593-9564
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日
http://www.tes-factory.com E-mail:[email protected]

新着ニュース

ニュース一覧