スペシャルショップ

GC8型インプレッサWRX STI エンジンオーバーホール/洗浄各部計測/メニュー決める

クロスロード小山です。

1999年式GC8型インプレッサWRX STIは最終型。希少なグランブルーの個体です。

10万キロそこそこながら、エンジンから異音が発生。徐々に大きくなってきたので、計画していたオーバーホールに着手しました。
16-1.jpg

メタル類を中心にオーバーホールを予定しています。

合わせて劣化した樹脂パーツも一新したいところ。供給がちょっと懸案事項ですね。
16-2.jpg

フライホールのパイロットベアリングはゴロゴロ。クラッチの切れが悪くなる原因のひとつです。
16-3.jpg

エンジン本体が降りた後のエンジンルーム。

パワステホースのにじみ漏れが見つかりました。この機会にメンテナンスをします。
16-4.jpg

エンジンスタンドに掛けて分解スタート。
16-5.jpg

経年からか錆が多く、エンジンを降ろす時からすんなりいきませんでした。

定番のウォーターパイプのボルトも錆でガッチリ固着。

慎重にトライしましたが、ポッキリ折れてしまいました。

シリンダー側を傷めないように残ったボルトを慎重に撤去します。

16-6.jpg

ヘッド回りやオイルパンを外して、シリンダーもパカンと分離。
16-8.jpg
16-10.jpg
16-9.jpg
16-11.jpg

外したピストンはスラッジが多く付着していますが、摩耗はそれほどではありません。

寸法を測りつつ、ストックピストンとも比較します。
16-12.jpg
16-15.jpg
16-16.jpg

クランクやメタル類、ヘッドなど洗浄して計測チェックしていきました。

オーナー様にも一見していただきメニューが決定。

ピストンリングやピン、メタル類にはWPCやDLCなど加工を施します。
16-13.jpg
16-14.jpg

クロスロード小山

神奈川県横浜市鶴見区駒岡5-14-3
TEL:045-575-3872 FAX:045-581-6360
営業時間:8:30〜19:30、日曜のみ9:00〜18:00
定休日:月曜日、第2、第4日曜日、祝祭日
http://www.crossload.co.jp/ E-mail:[email protected]m

新着ニュース

ニュース一覧