スペシャルショップ

シトロエンGS 復活整備/フロント/サスペンションシリンダー/オーバーホール完了

SEEの西城です。

シトロエンGSのフロントサス続きをお送りします。

サスシリンダのシールキット

バラして掃除したサスシリンダのシールを交換します。上の4つのパーツが外したパーツで、下の3つのパーツがキットに入っていたパーツです。ゴムのOリングが1つ足りません。提供元の説明では、キットに入っていないOリングは作動油圧がかかる部分ではないので古いのを使い回してくださいとのこと。仰せの通りに致します。

シール交換後

シールを交換したらピストンを戻してブーツを取り付けてクルマに戻します。ブッシュを交換するために外したロアアームがあまりにも汚かったので掃除しようと思ったらパーツ洗浄機が汚くて、まずパーツ洗浄機を先に洗いました。その後汚れを落としたアームにブッシュを入れたのですが、新品のブッシュの作りがイマイチで簡単に中身が抜けてきちゃうのですがそのまま組みました。

サスペンションの組み上げ

アームやサスシリンダを元に戻します。スタビのリンクロッドにガタがありますが、パーツを用意していないので後日交換しますが外すのが大変そうです。

新しいスフェア

サスシリンダの上にスフェアを取り付けます。フロントとリアでは数値が違うようで、フロントに55を付けました。リア用のには35の表記があります。

ラックエンドのインナージョイント

ラックエンドはインナーとアウターのアッセンブリーで新品に交換しようと思ったのですが、左用のインナージョイントのネジ径が違っていて使えません。この画像では判りずらいですが、上が付いていたものでネジが細くて、下が新品でネジが太いのです。とりあえずガタの少ない中古品を使いますが、新品を購入予定です。また部品待ちです。次はリアをがんばります。

SEE 〜automobile〜

神奈川県横浜市都筑区大熊町231
TEL/FAX:045-295-3684
営業時間:9:00〜18:00
定休日:木曜日・祝日の翌日
https://see-auto.com