スペシャルショップ

VWコラードG60 ステアリングラックOH 社外のリペアキットをテスト中

はじめまして、アーリングのりょうすけです。
・・・といいましても、実は以前このスペシャルショップに載っていた
水冷VW専門店T.C.Rosaryをワケあってワタクシが引き継いだのがアーリングです。

実際はTCR時代から作業をやってるヒトも同じなら、ゴルフ1&2やコラード、シロッコなどの
チョイ旧い水冷フォルクスワーゲンが出入りしているってのも変わっておりません。
今後ともよろしくご贔屓にお願いします。
 
 


今日は世間ではほとんど見かけないゴルフ・カントリーのお客さんが
車検でやってきてくれましたが、まぁそんなにパンチのありそうな作業はなさそうなので、
アーリング1本目のニュースは、こちらも今やレアなコラードG60です。



いきなりクルマから降りちゃってますが、この部品はステアリングラック。
製造から30年以上も走り続けているクルマでは、シール類の劣化やブーツ切れ、
タイロッドエンドのガタなど、傷みも発生してくるものです。

新し目のクルマだと「じゃあ、アッセンブリーで新品に交換っすね〜」で片付いちゃうんですが、
クラシックカーとも言えない、80〜90年代ぐらいのビミョーな旧車だと、メーカーからの新品は供給終了、
もしくは純正部品が極端に高価という場合がよくあります。
 
 


アッセンブリーでの入手が不可能な場合は、消耗・破損した部分を交換・修理するワケですが、
今回は、サードパーティー製のオーバーホールキットが見つかったので、試験的に取り寄せて
使用してみました。今後の経過を見て漏れなどが発生しないようであれば、
他のモデル用にも展開していこうかな、と考えています。

R-ing.TCR(アーリング)

東京都八王子市松木51-7
TEL:042-670-6177 FAX:042-670-6178
営業時間:10:30~20:00 定休日:火曜日
https://www.r-ingtcr.com E-mail:[email protected]
×