徹底解説

2017.07.11

レンジローバー・ヴェラール

[編集部より]

7月11日にデビューしたばかりのレンジローバー・ヴェラール。現段階でわかっている情報を「ここをみておけば大丈夫」と思っていただけるようまとめました。イヴォークやスポーツとの違いにも注目です。

text:Yasuhiro Ohto (大音安弘)

 

エクステリア/インテリア ▶ シャシー/パワートレイン ▶ 装備 ▶ スペック

■プロローグ

ヴェラール、イヴォークとスポーツのあいだ

レンジローバーファミリーの新メンバーが早くも日本上陸を果たした。それが「レンジローバー・ヴェラール」だ。

2017年3月2日、英国ロンドンで世界初披露された4番目のレンジローバーは、爆発的ヒットとなった末っ子のレンジローバー・イヴォークとスポーツマンである次男、レンジローバー・スポーツの中間に位置する存在。

つまり、イヴォークの先進性と艶やかなデザイン、かつて砂漠のロールスと称えられたレンジローバーの高い走破性能と優雅さを絶妙に融合させたモデルといったところなのだろうか。

ちなみに「ヴェラール(VELAR)」というネーミングは、発表前の初代レンジローバー・プロトタイプの開発者たちが、ヴェールに包まれたクルマという意味を込め、ラテン語で「覆う」を意味する「velare」から派生させ、「ヴェラール」と名付けたことに由来するという。

このネーミングが意味するのは、新ファミリーが初代レンジローバー登場時の衝撃を与えるほど斬新な存在であり、本物の高級車であることではないだろうか。

早速、その詳細に迫ってみたい。

 

エクステリア/インテリア ▶ シャシー/パワートレイン ▶ 装備 ▶ スペック