徹底解説

2018.07.12

ホンダN-VANとは? 軽商用車の新型 価格/発売日/6MT・CVTの燃費/内装を解説

編集部より

ホンダN-VANが、正式発表されました。7月13日に発売される新型「軽」商用車。その価格、内装、サイズ、6MT・CVTの燃費、N-BOXとの共通点・違いをご紹介します。実車写真を含む、36枚の画像でレポート!

text:Yasuhiro Ohto(大音安弘)

もくじ

はじめに ホンダN-VANとは?
ホンダN-VANのエクステリア
ホンダN-VANのインテリア
ホンダN-VANのシャシー
ホンダN-VANのパワートレイン
ホンダN-VANの装備
ホンダN-VAN 代表モデルスペック

はじめに ホンダN-VANとは?

ホンダの軽自動車Nシリーズに新たな仲間が加わった。5番目となる新型モデルは、なんと商用車の「N-VAN」だ。

1999年に登場した「アクティバン」の後継車となるモデルで、既に生産を終了したベースを共有する軽ワゴン「バモス」とも統合。ホンダの新感覚の商用バンとしてリニューアルされた。ちなみに、軽トラックの「アクティトラック」は、2009年に伝統のMRレイアウトを受け継いだ新型が投入されており、これによりバンとトラックは独自路線を歩むことになった。

新型の最大のポイントは、新型N-BOXより採用される第2世代「N」プラットフォームの採用によりFFベースになったことにある。たくさんの荷物を運ぶ商用車だけに後輪駆動が基本とされてきたが、その常識を打ち破ることで、乗用車ベースの優れた基本性能を備えるだけでなく、低床かつフラットなキャビン、サイドからも大きな荷物を積める助手席側センターピラーレス構造など、従来の商用バンが実現できなかったN-VANならではの様々な魅力が与えられている。

ビジネスだけでなく、趣味の相棒としても積極的に活用したくなる、そんな頼れるパートナーとして送り出されるホンダの新生軽バンの詳細を見ていきたい。

next pageホンダN-VANのエクステリア

すべての画像をみる

 

人気コンテンツ