アストンマーティン・ジャパンを設立

2015.01.08

アストンマーティンは、1月5日にアストンマーティン・ジァパン・リミテッドを設立した。

これまで、日本でアストンマーティンを統括する法人はなく、アストンマーティンのアジア・パシフィックがその責務を担当していたが、日本での法人設立を機に、日本でのプレゼンスの強化、そしてブランドの強化に着手する。

アストンマーティンでは、アジア・パシフィックでの更なる発展のため、今年初頭にシンガポールに地域本社を設立することも予定している。

アストンマーティンのCEOであるのアンディ・パーマーは、今回の進展について「アジア・パシフィック事業を適切に展開することは、弊社における重要な優先事項となっています。アストンマーティンは、同地域に強力な基盤を築き上げることを目指しています。日本に新会社を設立し、アジア・パシフィック地域の人材と設備に投資することは、これらの重要な成長市場のラグジュアリー・スポーツカー・セクターにおいて、アストンマーティンがキープレイヤーになるという我々の断固たる決意を表しています。」とコメントしている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事