日産フーガ、マイナーチェンジ

2015.02.13

日産は2月13日、フーガにマイナーチェンジを施し、同日より発売を開始した。

第2世代のフーガは、海外ではインフィニティQ70の名称で販売されているモデル。今回のマイナーチェンジでは、フロントとリヤのデザインを一新。フロントは、新形状のLEDポジショニング・ランプを備えたLEDヘッドランプを、リアにもLEDリア・コンビネーションランプを採用した。また、スポーツグレードである370GT Type Sには、専用エアロバンパーが装備される。

また、全方位運転支援システムとして、スカイラインに世界で初めて採用したPFCW(前方衝突予測警報)をはじめ、約60km/hでも衝突回避が可能なエマージェンシー・ブレーキ等の安全装備を採用。更に、”MOD(移動物検知)” 機能を追加した “アラウンドビューモニター” は全グレードに標準装備としている。

価格は4,104,000円から6,745,680円まで。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース