ルノー・ゾエをアップデート

公開 : 2015.03.04 21:23  更新 : 2017.06.01 02:10

ルノーはEVモデル、ゾエにモーターを中心とするアップデートを施し、ジュネーブ・モーターショーで公開した。

R240と呼ばれる新しい電気モーターの採用と、電気の管理を最適化したことで、航続距離は現在の210kmから240kmにまで伸びた。このR240モーターは、2012年にデビューしたゾエの初期モデルのものよりも、コンパクトで軽い。但し、88ps、22.4kg-mというスペックには変更がない。

またチャージ・システムも、カメレオン・チャージ・システムという新しいバージョンとなった。これは急速チャージの22kWの他、11kWと3kWでもチャージできるもので、そのスピードも向上しているという。

▶ 2015 ジュネーブ・モーターショー

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ルノーの人気画像

×