BMW 3シリーズの4輪駆動モデル、320i xDriveを発売

2012.08.08

ビー・エム・ダブリューは、3シリーズ・セダンのラインアップに、セダン・モデルにおいて初となる右ハンドル仕様の4輪駆動モデル320i xDriveを追加した。納車は、今年の9月からを予定している。

320i xDriveは、後輪駆動モデル320iに、フルタイム4輪駆動システム、xDriveを搭載したモデル。xDriveは、ステアリングの切れ角やホイールの回転速度などから、オーバーステアやアンダーステアなどの兆候を察知すると、システムが電子制御式多板クラッチを通して瞬時に前後アクスルへの駆動トルクを可変配分し、優れたロードホールディングを実現するシステムだ。

エンジンは最高出力184ps/5000rpmを発揮する2.0リッター直列4気筒ツインパワー・ターボを搭載。これに8速オートマチック・トランスミッションや、アイドリング・ストップ機能などが組み合わせられる。

320i xDriveの価格は、エントリー・モデルが480万円、スポーツ、モダン、ラグジュアリーがそれぞれ500万円、M Sportが524万円だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事